ピアノとレッスンと音楽のある生活


by yukkipiari

カテゴリ:未分類( 95 )

ホール抽選

きょうは嬉しいひなまつり~♪ ですが (ちゃんとちらしずしシマシタヨ♪)

おととい1日は1年後の発表会のためのホール抽選に行ってきました。

朝9時~9時半まで受付でその後抽選
受付順で番号札のくじびき。1番をひけば1番に好きな日にちをとれる仕組み

ちょい出遅れ9時15分に受付した私はびりの16番目(16人で土日の8枠争うワケですね)
にくじ引きし、弾いたくじは10番。

10番目に好きな日にちがとれる。。。これは微妙にだめでしょっ
でも所詮抽選、私が悪いわけではない。(←自分ポジティブ)
だめならだめで他考えよう
アイデア勝負!

。。。と思っていたら、辞退者がでたりなんだりで、なんと第二希望の日程でとれました!

(3月11日 日曜がよかったけど 3月10日土曜で決められた)


同じホールで3回目 取れたら取れたで なんだかマンネリ~?とか思い始め
少しでも+αになるような新鮮ないいアイデアないかな~と考えるのでした。
[PR]
by yukkipiari | 2011-03-03 21:00

魅惑の伴奏

卒業シーズン 学校伴奏をゲットした生徒ちゃん


学年イベントで リコーダー伴奏をゲットした次女



生き生きと取り組む姿に「普段もこれくらいやればーーー」と言いたくなりますが

魅惑的なんですねーーー学校での伴奏
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-21 09:37

日曜

お世話になっている先生のコンチェルト勉強会を次女と聴きにいきました。

現役芸大生のオケと教室生徒さんのピアノの組み合わせ。


華やかだし小さいころからこんな経験できたらいいよなーと

次女にコンチェルトで演奏したくならない?と聞いたら

「うーーん別に思わない!」(元気よく)





帰りデパートで自分のお小遣い1,000円で高級マカロン買って
「誰にもあげない~」とるんるんしてました。。。
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-21 09:22
今日は二本柳先生講座に引き続きのシリーズでピティナセミナー前期最終回
渡部由記子先生の講座でした。
(通し券で6回申し込みしてました。)

前回1月は発表会前々日で真っ青で準備していたのでやむを得ず欠席。

今朝は大雨強風の中がんばって巣鴨まで行ってきました。(なんでピティナ本部巣鴨なのーといつも思う)

渡部先生の講義は2回目なので先生の雰囲気は知っていましたが
なんといってもじーーっとみてしまうゴージャス感
例えるなら羽をひろげた孔雀(綺麗なのは確かオスなんだよね。。スミマセン)
ヘアスタイルから身に着けているものから自分とはかけ離れた非日常を感じます。

穏やかで優しい口調で私たちをほっとさせてくれながらも
ゆるぎない信念の限りない強さ。

すごいなーー

レッスン内容についても細かく細かく資料を作っていただき大変参考になります。
本番までのメンタル面の作り方についても
真似できるできない迷いがあるとしても聞いてよかったです。


一番こころに残った先生の言葉

幸せとは 困難が訪れたときでも「自分は大丈夫」と思えるということ。

先生の指導理念は音楽を好きになってもらうことと、ピアノを通しての強い心づくりなのだそうです。
「自分は大丈夫」と思えることは
どんな環境にたたされてもいろいろな事を乗り越えられるということなのだそう。


私も最近やっとその幸せを感じているかなーと思っているのです。
大きな大きな苦難はいまのとこないけど
ちょっとしたやなことや心配は周期的に訪れるもんねーー
ちょっと悲しくても 瞬間的に落ちても
でも私は大丈夫OKOKって思える自分はやっぱり幸せだ。
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-18 23:21

事務仕事

毎日を快適に過ごせるには
目標までの時間を設定するには
ついつい後回しにする事務雑務がどれだけ早くこなせるかで決まる気がします。

(今回発表会までは本当お金出しても時間を買いたかった)

私はあれどこだっけーと物を探すのに結構時間とってるし

家事や雑務に追われてるうちはダメよね。。。

すべてのものの整理整頓
連絡ははやく
不必要なものの処理




今日は1年間のレッスンカレンダーを作り(やっと)教室規約を作りなおしました。

今年の目標は今までよりテキパキした人になる

今までよりってとこがポイントです

カツマーになってみたいながらも、どこかぼーーっとした自分も捨てがたい
(というか根本的には変われないでしょ。。。)
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-05 15:18

ステージ花

f0159450_1433861.jpg


写真がないのでビデオから撮ったけどイマイチ^^;


でもホワイトな雰囲気のホールにパッとしたレッドで素敵でした!

本当は生け込みのほうがきれいなんだろうけど
生徒さんたちに持って帰ってほしいし


発表会全体をイメージしてプロデュースできるのは本当楽しい♪
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-02 14:04
本当すばらしいヴァイオリニストさんです。

経歴はこちら

4歳よりヴァイオリンを始める。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、1992年、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。95年、同大学大学院修士課程修了。

97~07年、同大学管弦楽研究部講師、また弦楽科助手として勤務。

第38回全日本学生音楽コンクール中学校の部及び第39回同コンクール高等学校の部において3位入賞。第39回では受賞者演奏会に出演。
岸辺百百雄、故福元裕、イルジー・ノヴァーク、ヘンリー・コワルスキ、ソランジュ・ロバン・キャパラン、山岡みどり、山岡耕筰、浦川宜也の各氏に師事。96、97年オーストリアのオスト・ヴェスト音楽祭に、また、98、99年ベルギー国際夏期講習会に参加し、イゴール・オイストラフ、ヴァレリー・オイストラフの両氏に師事。オーストリアのクレムス州ミノリーテン教会におけるコンサートで好演。国内でも、室内楽やオーケストラ等で積極的に演奏活動。現在、育児に専念。





出会いはこの時

それから発表会ごと4回もおつきあいしていただいてます。


今回は特に 私が見ていただいてる先生や、Kちゃんヴァイオリニスト先生も演奏を聴かれて
プロがプロを聴いても やはり大絶賛なのでした。

演奏だけではなくお人柄も 明るく清らか といった言葉がぴったりな方!
今回はトークもしていただき会場が湧きました。

一緒にやっていただくたびに勉強になるので
出会いに感謝です。
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-01 13:38

私について

私について。。。とか書くと 思いもしなかった告白を書きそう^^;


今回は生徒との連弾2名 ヴァイオリンもやっているKちゃんの伴奏
いつもお願いしているゲスト・ヴァイオリンのピアノ担当

でした。



今回の曲は生徒との連弾曲を除き ハードル高かった;;
テクニック的にむずかしかったのよ;;


今回ゲストの方とレッスンも受けたのだけど
つくづく思いました。
メインはヴァイオリン なんだけど
伴奏。。。ではないんだよね。やぱりアンサンブルにならないと 
ハーモニー 調和が大事

前回まではそれができたんだけど
(自分でも調和がきもちいーと耳に聴こえてきてた)
今回はとりあえず添えたピアノ、、、みたいな

余裕がほとんどなかったんです


がーーんです;;


が、もはや来年の相談もしてるので気を取り直し頑張ります!!


Kちゃんヴァイオリンは神奈川フィルでご活躍のヴァイオリニストの方が先生で
今回リハーサルにきてくれたんです(すごい!)

私が動揺してしまいましたが 先生とっても温厚な方で素敵でした。
Kちゃんピアノもきちんと弾けてると言ってもらえて
ほっとしました。



今回は急に生徒が増えたことを計算にいれなかったせいか
パソコン変えてデータ全部作り直したせいか
準備段階からあたふたして
(1月はランチ1回もなし)

本番も終わって何人かの親御さんに
「先生ってほんとたいへんなんですね~」など言われるほど
(センセイはもっと優雅でナクチャ)
ひとりでやりすぎたので


来年はお手伝いの方を増やそうと思います。。。
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-01 13:05

演奏について

今回は3歳児から大人の方まで23名
残念ながら大人の方ひとり体調により欠席でした。

うちステージデビュー3歳~小3まで10名
こちらはもうバラエティにとんでいます。
3歳の子は真っ赤なドレスでひとりで最後のおじぎまでがんばった
それだけで立派(笑)
ぴょんぴょん跳ねながらステージに出て行った年中さん^^;
練習がおもうようにいかずハラハラしたこ。。。
デビューといえどもしっかり弾けた子
とりあえずみんなOK


2年目以降小学生は私もある程度落ち着いて聴けました
みんなステージに向かうある程度の意識はあるのでしっかりしてました。
こっちもみんなOK



中学生~大人の方はこちらは明暗が。。。。
月2回 または 1レッスン制にしているので
レッスン回数がそれぞれになるのですが

もちろんみんなそれぞれ忙しい中がんばったのですが

私が「もう大丈夫でしょう」といっても
「レッスンにきたい」
「グランドピアノで弾いておきたい」
と積極的だった方たちはやぱりうまくいきました。
もうハナマルです。


忙しい 弾けてから とレッスンから遠ざかっていると
どたんばの2週間くらいでがんばっても。。やっぱり思うようにはいかないのですねえ。。。

当たり前なんですけど

レッスンもひとつのハードルなので
緊張を乗り越える心もできていくのかなーと思いました。

私も忙しさにかまけて、アクションをおこさない生徒さんをほっときすぎた。。。と反省
(子供はびしびしおしりをたたくけど、このへんは大人指導に慣れてないんだろうなー)
来年に生かします。
[PR]
by yukkipiari | 2011-02-01 12:15

発表会

発表会無事終了しました!

f0159450_10421915.jpg
f0159450_10423457.jpg
f0159450_10425943.jpg

リモーネさんがちょうどいいカンジで撮ってくれたのでブログ初写真私


やっぱりお友達がお手伝いにきてくれると癒される~~
緊張の中のちょとしたお喋りがいいんだよね
f0159450_10431664.jpg
f0159450_1044818.jpg

今回はプログラム表紙のイメージでステージ上のお花を頼みました。
これだけは画像アップのため写真撮ろうと思ってたのに
リモーネさんが残してくれてたステージの写真のみ
朝9時~準備→リハーサル→本番→写真撮影終了まで
それはジェットコースターでいろいろ撮影するという思考の余裕がないんですよね。。。
同業者の方はわかりますよね(笑)

f0159450_10456100.jpg

生け花は後処理が大変なので時間上の関係でどうしようかなーと思ったのですが
演奏者にすっと持って帰ってもらうということで
ラッピングした花束を25本生けてもらいました。なかなか華やかでした。
マーブルのバラがなんとも素敵



f0159450_15524885.jpg

他にもお花がたくさん
f0159450_15532155.jpg

お菓子にパンにワイン皆さんの愛情ありがとうございます
f0159450_1553424.jpg

テレフォンショッキングでしか見たことないぬいぐるみプーさん電報もはじめていただきました♪


肝心の内容はまた後で☆
[PR]
by yukkipiari | 2011-01-31 10:45