ピアノとレッスンと音楽のある生活


by yukkipiari

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

発表会終了

全然画像がないことにがっかり007.gifなんとかかき集めてみます、、

f0159450_1003528.jpg

貰ったお花もやっと生けました

f0159450_101323.jpg

ビデオから写した生徒ちゃん演奏風景

f0159450_1011669.jpg

最後のトリオ演奏の朝合わせ(本番じゃない)

More
[PR]
by yukkipiari | 2008-11-25 10:01

もつべきものはギロ友

発表会のアナウンスをギロック友の会の仲間であり、パンとピアノの先生キティ先生にお願いしました。

キティさんには何年も前からいろいろとお世話になっていながら
同じ千葉在住でも簡単に行き来はできない距離なので
私がこっちに引っ越してきても なんだかんだで会うのは東京DTでのギロック勉強会のわずかな時間

お互い忙しくプライベートで会うこともまだ叶わずにいましたが
アナウンスのお願いに(しかも早朝出勤になる)
「行くよ~!」と即答していただき 感激でした。

遠くから早朝に来ていただくのも大変なのに
なんとパンを焼いてきてくれました(涙)

f0159450_9161852.jpg
f0159450_916551.jpg

                     ↑
            発表会めでタイパン~すごい~~~


何よりも、舞台袖で(生徒たちは客席から出す形にした。アナウンスがキティさんで
私が足台、補助ペダル設置)一緒にいてもらい本当落ち着けました。

ご本人は何の計算もないでしょうが(笑)
なにげない会話で人をなごませ、落ち着かせる キティさん最大の魅力だと思います。
[PR]
by yukkipiari | 2008-11-25 09:17

気になる

私も年とったな~って思うのは、生徒ママが若い!ってことと
さらに、たまにイベントにきてくれたり、レッスンについてきてくれる
生徒おばあちゃんが若い! ってこと

年齢的には50代後半~60代前半ではあるんでしょうが
綺麗にされてて、品がよく、礼儀正しく、本当素敵だな~って思います。

先週、おばあちゃん(めちゃくちゃ綺麗な)がついてきた生徒に
「おばあちゃんがきてくれてて嬉しいでしょう?」
と言ったあと

「。。。。は! おばあちゃん って言っていいんだろうか。。。。」

と密かに はっ! としたのでした。

うちの母も、60半ばですが未だに おばあちゃんなんて言われたくないわ~
なんてほざいているし。。。
(次女はさすがにおばあちゃんって言うけど 長女の時はおかあさんと呼ばせていた)

ついでにうちの死んだおばあちゃんは 92で死ぬまで「先生」と呼ばれていた人だったから
おばあちゃん はOKなんだけど 
たまに知らない人に ばあちゃん!(お がつかないヤツね) など言われたら 激怒していました、、、


こだわらない人はこだわらないんだろうけど
ニコニコしていてもいやな人はいやなんだろうな~ おばあちゃん。。。

やっぱり エレガントなピアノの先生を装うなら
 「おばあちゃま」って言ったほうが良いんだろうか

私完全カジュアル系先生だし
自分が使ったことない言葉って 板につかないよね、、、、きっと
[PR]
by yukkipiari | 2008-11-09 22:59

中疲れ

発表会まであと2週間ちょい
なんか、、、疲れてます、、、、

レッスンはじめ
いろんな手配やら 自宅・前々日ホールリハの呼びかけやら
(そこまでやるの?的なとまどう人もいたり…)
自分の練習やら 演奏してもらう方への気づかいやら


すべて当日が皆(自分も含め)にとって良い日になるように。。。のためなんだけど

なんだか自分ひとりがすごい必死のような孤独感も感じます(暗
もちろん、みんながんばっているし、すごく協力もしてもらっているんだけど


同業者の方はなんとなくこの感じわかります?


ま、ぼやいてすっきりでがんばります。
へたれていたら町の小さなピアノ教室っていえども経営なんてしていけないのだ~
[PR]
by yukkipiari | 2008-11-07 23:07