ピアノとレッスンと音楽のある生活


by yukkipiari

二本柳先生セミナー

先週金曜は二本柳奈津子先生 セミナー最終回でした。

第一回目のご自身のプライベートと合わせながらのピアノ教室発展の道のりからはじまり
レッスン内容をわかりやすい資料や映像にまとめてくれ
先生独特の明るいトーンのお声でたくさんの事を私たち指導者に伝えてくれ
最終回では、教室や生徒さんへのぶれない思いも情熱的に語ってくれ感動的でした。

たくさんの超優秀な生徒さんを育てながらも

楽しさ・継続・音楽的自立 を常に忘れていない所が 
さすが! と思ったのです。

ほぼ全員の生徒さんがコンクールなど外部ステージに年4回以上はステージ演奏するのに
加え教室発表会 プラス 教室ミニコンサート年2回をやっておられるとのこと
そのコンサートは生徒さんが能動的に自由な選曲をするのだそう


二本柳先生 もーーなんたるバイタリティ  


大きな箱にたくさんの宝石(アイデアとヒント)と美味しいお菓子(思わず笑っちゃう楽しいトーク)を詰め合わせしてくれたような、大変お得で心に残るセミナー4回でした。
[PR]
# by yukkipiari | 2010-12-20 11:05

しょぼ~ん

週1回落ち込む月曜

次女のレッスン日。。。

言われたことができてないと

あー私が甘いんだ。。。と しょぼ~ん


生徒には、ざる(に流すように)にならないようにって言ってるのに


自分の子供には燃え方が確実に足りない私008.gif
[PR]
# by yukkipiari | 2010-12-13 22:19

ギロック勉強会

昨日遊んじゃったので
今日はいろいろこなさなきゃっ!て所なんだけど

またしばらく出席できていなかったギロック会に
「行かなきゃ!」と掻き立てられる思いで出席メールを



行ってよかったーーー


なにがよかったってランチもだけど

発表会前のキティさんの超手をつくしているプログラムをいただき
発表会当日のヘアアレンジをデモンストレーションしてくれ(参考になる・笑)


そして最後に会当日の講師演奏曲 ショパンワルツOp34-1を弾いてくれました。


すごく綺麗に弾いてて私は感動しました。
ブログでここ数か月の通常ではない大変さを知っているからなおさら
なんでこんなにがんばれるんだろうと


プログラムでのキティ先生のコメントがすべて語ってます
以下下プログラムより抜粋(許可済^^)



弾いた曲について

今年はショパン誕生200年なのでショパンを弾いてみたかったのと、
いつかみんなにこの曲をひいてほしいな~と思ったからです。
最初のファンファーレみたいなところはむずかしくて何度も練習しました。
速い音階がびしっと決まると「やった!」とうれしかったりします。
10ページなのでなかなか終わらないな~とか思ったこともありました。
でもワルツはやっぱり楽しいな!





愛ですね~
キティさんらしいカラカラと明るい愛
上からじゃなく生徒さんの目線に合わせたコメント

そして自分でもしっかり楽しんでいるカンジ


感動です
[PR]
# by yukkipiari | 2010-12-09 23:34

ヴァイオリン

ただ今伴奏練習中。。。の3曲















[PR]
# by yukkipiari | 2010-12-07 09:08

研究会

今日はバス研会でした(正式名称だすと検索で引っかかっちゃうので。。。ここはあくまでゆるーい私的ブログです)

代表のA子先生 ほんと素敵な方です
指導実績実力はもちろんのこと
感動したのは 
実績実力におごることなど少しもなく自分もまだまだ学びたいという心からの熱望を持ってらっしゃるところ
二本柳先生の講座もご一緒してすごく感動されてて
これからも自分のためにどんどん講座に参加したいとおっしゃってた
そんな力強さもありながらどこか無邪気でぱーっとその場を明るくしてくれて

そして無償で毎月研究会の先頭に立ってくださっている


参加している私や他の先生たち 
そりゃあがんばって盛り上げていかなきゃという気になります

これぞ正のスパイラルとなってくるくるまわっていく
そんな予感です♪



恒例ひとりランチモス
会場は40分位の場所なのに帰ってくるとレッスン1時間前なのよね。。。
今日は特に強風で電車がストップ まいった
f0159450_23253096.jpg


生徒ママが次女のために作ってくれたレッスンバッグ
かわいいです
f0159450_23261343.jpg

[PR]
# by yukkipiari | 2010-12-03 23:31